2013年09月16日

マジカルミライ2013−二次会

マジカルミライ2013−ステージ後半」からのつづき...

■二次会
終わって集合場所に行こうとしたものの出口毎に強制的に流れを作られてて到達できず。まぁ元々はぐれる可能性大なので二次会には必ず各自独力で着ける様にと念を押してあるので直接二次会会場に行っても問題ないだろう。
「集合は止めて直接会場に」という連絡だけ入れて流れに従って出口を目指す。もう時間は10時近いけど多分終電はみんな11時過ぎ位だろうからとにかく急がないとならないのだけど人が多くてなかなか進まない。

結局自分が着いた時は10時位で、既にかのんさんコンビが到着してた。
西湘さんはもう東名に乗って帰宅中だとか。
ミク廃コンビはじき来るだろうけどセイさん大丈夫かな...

店の中に入ろうとしたところで電話が。
あろう事かブータンさんから。
なんでもタコラさんがロッカーに荷物取りに行くのに入場券がなくて入れなくて手間取ってるとか...
えー!?まさか三人だけか?
もう悩んでる時間は無いのでとっとと三人で二次会開始。
といっても事前に用意しておくように料理も頼んであったのに料理が並んでない...
軽く挨拶して飲みながら出てきた料理をつまみ始めたけどどう考えてもセイさんは迷ってるんじゃないかと思ってネットをチェックするとやはり迷ってると。
電話番号だけ伝えてとりあえず探索に出る。
外に出たところでこっちに向かってる姿が見えて一安心。店に入ろうとしたらなんと入り口付近にミク廃コンビがうろついていた。
無事三人を回収して全員集合。
もうでも後数十分しかなくて全員で自己紹介して軽く話したら終わり...

■帰路
タコラさんは一足先に帰宅。ブータンさんは泊まり。という事でかのんさんとセイさんと三人で帰宅。
実はこの夜は初音祭でどうしようかなと迷ってたのだけどやっぱり行こうと決めた。
ところが終電で満員状態で乗換駅を乗り過ごしてしまった。さすがにタクシーでお台場まで行く気にはなれず諦めた。
結局最寄り駅までは辿り着かず最後はタクシーで帰宅。

◆ ◇ ◆

残念ながら正直全く期待はずれのコンサートとなった。
繰り返しになるが見えないなんて事があっていいのか?
事前の確認はしてないのだろうか?企画段階での確認は無理なのかもしれないが少なくともリハーサル時にはできるはずだ。
正直音も今一に思えた。アレンジが気に入らなかったのは書いた通りだけど、そもそもバンドもどうなの?って感じだった。
曲目はほぼ一新されたのは良かった点かもしれないが、それは和歌山の時に予想していた。和歌山が終わった時に次東京に戻る時は曲目は大幅に入れ替わるだろうと思ってた。まぁここまで全て入れ替わるとは思ってなかったが。

ライブに限らずイベント全体で言ってもやはり不満が残った。
とにかく無駄に歩かされることが多くて大変だった。
それからこれは個人的な問題だけども展示内容が初心者的で自分からするとちょっと物足りなかった。
後は昼公演の問題。
ネットを調べた限りではやはり間違えて買った人は沢山いたようだ。
しかしそれに対しての現場での対応がまちまちで、返金してもらった人や夜公演に回してもらった人など色々居たような書き込みがあった。
どこが主催かは知らないがこういう出来栄えの問題ではなくミスの問題に対しては例え今からでも誠意を持った対応をして欲しいものだと思う。そうでなければ「ただの金儲けだったのか」と思ってしまうだろう。

つづく...


【関連】
メニュー
イベント


記事を広める



posted by Zen at 20:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
この記事へのコメント
次回のイベントに期待したいです。

お、まだ続くんですね。楽しみにしてます(^-^)v
Posted by セイ at 2013年09月16日 21:04
セイさん

本当ですね。セイさんにも是非「生ミク」を体感してもらいたいです。
Posted by Zen at 2013年09月16日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック