2015年09月23日

IA First Live Concert−開演

IA First Live Concert−経緯」からのつづき...

赤坂BLITZ


さて9月19日土曜日晴れ(笑)
ここのところ涼しかったのに結構暑いねー
正直気分的には平常心(笑)
やはりボカロのライブを結構見て来たので、どちらかというとどんな部分が今までと違いがあるのかな?みたいな好奇心に近い感じ。曲についても最近はメジャーな曲でもあまり追いかけてないので知らない曲が結構演奏されるだろうけど雰囲気が味わえればいいかな?レベルになっちゃってる。予習もなし(笑)
石風呂とout of surviceは純粋に楽しみ。
まぁそんな感じの落ち着いた気持ちで家を出る。

今回は1/6さんとアスラン君と三人で参戦。
まわりでIAのファンとかは特に居ないと思ってたのだけど一応つぶやいてみたら二人が参加表明してきてくれた。
てっきり二人ともミクオンリーかと思ってたのでびっくり。
アスラン君は最初は金が無いから行けないと言ってたのに急に羽振りが良くなって、噂ではヤバイ薬を捌いて工面したとかしないとか...(笑)
(嘘ですよ?多分...www)

三時から四時位で待ち合わせという事で、赤坂に来ました。
久しぶりに来ましたね。正面がTBSね。
ここのオシャレな道を抜けて右手が...
どーん!BLITZ
ぱらぱら脇に並んでますね。整理番号順だからただ座ってるだけかな?

あっポスター...
これね
今までのIAのイメージと違うけどまさかこういう方向に路線変更した訳ではないと信じたい...(笑)

ライブハウスなので荷物は基本的に駅のロッカーに預けて必要最小限のペンライトとタオル位にしてあるのだけど、タオルはこれ...
(笑)
だってマフラータオル他に持ってないからさー
なんでも今日は狂信的なIAファンが集まってるらしく「HATSUN...」などという文字を見かけたら即座に囲まれて人知れず東京湾に沈む事になるらしいので(妄想ww)気が付かれないように裏地を表にして首に巻きましたww
実際待ってる人を見まわすと確かにIAのTシャツとか着てる人も多いけど普通の格好をしてる人も多くて、一人だけIAのコスプレしてる人を見かけたなぁ。あと、一人ダヨーさんのTシャツ来てる人が居た(笑)
そう言えば1/6さんも何気にIAのTシャツ着ててびっくり。
話しを聞くと1/6さんもアスラン君も共に車が好きだとか。
確かにIAと車の親和性は高いなー
それにしてもどうして車の雑誌は必ずセクスィーなお姉ちゃんが表紙なのだろうか...?w
良く考えたら雑誌だけじゃないか?
サーキットにはレースクイーンだしモーターショーではコンパニオンがいるし...
レーサーになろうかな...(笑)

などと取り留めも無い時間を過ごしていたら開場の時間になった。

開場


5時になっていよいよ開場。
プレミアムチケットの番号から呼び出し開始。
「プレミアムチケット一番の方ー!」
「プレミアムチケット二番の方ー!」
  ・
  ・
拡声器を使わないで声を張り上げ続けるスタッフさんに皆が心配がりかつ面白がりwざわついてました。
プレミアムは何番までいるのかと思ったけど結局200人ちょっとみたいだった。
外国の人も何人かいたなー
あっという間に自分の順番が来て入場。なんか番号呼ばれるのはドキドキするねw

入る時にこんなん貰いますた。

そうかこんなグッズを売ってるんだっけね...

やはりIAはこういうイメージだけどね。

会場はこんな感じ。
左下から入場。
右に誘導されてドリンクのチケットとドリンクを交換。100円足してビールにした(笑)
左の方ではやけに狭そうな場所で物販をやってるっぽかったけどグッズは興味ないので例によってスルー(笑)
1/6さんは物販に突撃してそのまま二度と帰ってくる事はありませんでした...(笑)

ドリンクコーナーの向かいの壁にはお祝いの花がずらー
TRF?

その右には等身大?看板。
ONEのビジュアルって初めて見た気がする(笑)
最近音だけであんまり絵見てないんだよなー
並んで写真撮ってる人が結構いましたね。

その右には商品が展示。

右端にちょこんとフィギュアが...

更に右に行った突き当りに何故か衣装がずらりと...

それじゃSCT(Super Costume Time)で(笑)

左に曲がって廊下の壁にはポスターが...

うーん個人的にはこの衣装がエロ過ぎる気が...ww


開演


廊下の先の左の入り口からフロアに入ると真ん中位に柵があるのだけどその前方は埋まってる感じで柵の後ろも埋まりつつある感じ。
遠い戦場で生き別れとなった1/6さんの無事を祈りつつw我々は真ん中の柵の前あたりに陣取りました。
個人的には近過ぎる位かもしれない。スクリーンの白さが目立つ。
スクリーンは一枚だろうと思ってたけど一応三枚みたい。それでも勿論マジカルミライよりは全然小さいとは思うけど。
スクリーンの上に大型ディスプレーが一つある。

場内を見渡すと明らかにマジカルミライとは客の雰囲気が違う。
何か都心のOLさんが仕事帰りにお気に入りのアーティストを観に来ているようなそんな普通のライブの観客の様にすら見える。と言うか何年もボカロのライブしか行ってなかったのでこの観客の雰囲気を見て「あっそうかそう言えば昔はこんな雰囲気だったな(笑)」とか思い出した。自分の中ではもはやライブと言えばレイヤーさんとかキャラクターがプリントされた服装とかの光景が普通になってた(笑)

薄暗い中で待っているのだけど予定の6時になっても始まらない。
  ・
  ・
6時15分。まだ始まらない。
薄暗い中みんな手に手にピンクのペンライトやサイリウムを持って準備している。
勿論自分もペンライトを持って準備している。
「間もなく始まります」というアナウンスはあったものの始まらない...
落ち着いた気持ちで臨んでたので特に苛立つ訳でもなく、むしろ「なんか機材がトラブったのかなぁ」とちょっと心配になっていた。
とっ!その時。
おもむろに照明が落ちて暗くなり同時に場内に歓声があがった。
自分の目にはまだ何も見えてなかったけどつられて声をあげていた。
次の瞬間スクリーンに光が見えた。
何かが来たと思ったら「IA」というロゴがスクリーン一杯にほんの短い時間だけど表示されて、何か肩透かしを食らったようでつい笑ってしまった。
しかし次の瞬間。光と沢山の小さな羽が中心に集まって何かが形になって行く...
IAだ!
http://pbs.twimg.com/media/CPRhqvzUYAAnuiT.jpg
[1st PLACE Co.,Ltd]
Tweet:【IA】IA初の国内ワンマンライブ【IA First Live Concert in JAPAN -PARTY A GO-GO-】...

つづく...


関連


メニュー
イベント


記事を広める



posted by Zen at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック