2016年05月08日

ボカマニからの映画撮影

  更新日:2016年5月21日(土)
皆さまGWはいかがお過ごしでしたか?
既に三週間前になりますが...
久しぶりにボカマニに行ったら思わぬ出来事に遭遇したので、連休疲れのけだるい午後のひとときにいかがでしょうか(笑)

早慶レガッタ


どういう訳かボカマニは呪われてて開催日はいつも体調が悪くなるんだよね...
どうにか行ける時でもいつも大遅刻で四時位になってしまうという...
今回もご多分に漏れず三時過ぎに家を出る羽目になってしまい、せかせかと歩いていて、隅田川の橋にさしかかったら、欄干に人が何人かまばらに立っていてみんな川の方を見ている。
普通に通り過ぎそうになったんだけど次の瞬間にピンと来た。
もしや...
レガッタでは...?
そう思いネットで調べてみたらやはりそうだった。
第85回 早慶レガッタ
いつも花見というメインイベントが終わって気持ちが落ち着いちゃった頃にやるので近所なのに一度も見た事が無かった。
タイムテーブルを調べてみたら丁度メインの対抗エイトがこれから始まる時間だったので、ボカマニのある秋葉原の方角に手を合わせて謝ってから自分も欄干にへばりつく事にした(笑)

それにしても風が強いのでちゃんと実施されるのかどうか心配になってワンセグでテレビを確認しようとしたんだけど特に中継はされてなかったみたいだった。
昔はやってたのに無くなったのかな...
やはり今時はツイッターだろうと思って調べたら...
うわー丁度スタート!

固唾を飲んで数分間目を凝らして待ち構えていたら来ましたよ!
慶応か!
やっぱり風が強くて水を掻き出しながら漕いでた。
スピードもあんまり出てない感じだったしきっと風が強くて波が立ってると漕ぐのが大変なんだろうね。
それにしてもてっきり二艇で並んで来るかと思ったのに早稲田の姿は全く見えない...
こりゃ沈没か...w

後で調べたらやっぱり早稲田は沈没してた。
大会結果
「タイム=沈没」ってwww

ボカマニ


ちょっと寄り道しちゃったけど無事ボカマニに着きました。
多分一年ぶりとかだけど知ってる顔がいて話しができて良かった。
なんでも今回はalipey氏のレギュラーDJデビュー戦だったとか。
話した時は彼女は飲み過ぎてもうほぼ酔っぱらってましたが(笑)

20160417_003.jpg

それで会場のmograはこんな風に1Fが改装されてラウンジが出来て写ってないけど休むスペースもあり食べ物も提供されるようになったんでかなり使い勝手が向上した...ってそこじゃないだろ!(笑)
20160417_004.jpg
いやーw
コスプレした外人さんが居たんで写真撮らせてもらいました(笑)
でもちょっと様子がおかしくて彼女の周りを友達という感じじゃない普通の大人の人達が囲んでいてなんか真面目な会話をしている様な雰囲気。
しかも一人の人は英語ペラペラで彼女との取次をしてるっぽい。
うーむもしかしてどこぞの国の王女様がネットで偶然見つけたボカロに嵌ってしまいお忍びで来日してるとか...
ひょっとしてロマンスあるか!?www
などという妄想を0.1秒でした後に話しかけてみたww
そうしたらなんと!映画の撮影だと!
彼女は監督兼主演女優のMさんだと!
なんでもこれから千本桜の衣装で渋谷のスクランブル交差点で撮影をするという話なので密着取材する事にしました(笑)
ボカマニは結局三時間位しか居なかった(笑)

それにしてもボカマニって国際色豊かな出来事が多いんですが...w
ボカマニ:スティーブン
20160417_045.jpg
前にこの時のスティーブンってもしかしたらノーベル賞絡んでるかもって話しましたけど
ノーベル物理学賞受賞!
その後連絡があって、なんと!実際にノーベル賞を受賞したチームで研究してたと言ってました!
しかも自分が熱狂したあのIAのライブのNew York公演にこれから行くとか言ってて二度びっくり!
IA First Live Concert
ボカロ民ぶりが健在で安心しました。
スティーブンには今後、是非カミオカンデで培った素粒子理論によってVocaloidエンジンをバージョンアップして頂きたい(笑)

渋谷へ


さて、渋谷へ移動。
20160417_005.jpg
左が通訳さんで右がカメラマンさん。

こんな感じで山手線で移動。DLしたい奴持って行きやがれ!(笑)
20160417_006.jpg

移動中色々話てたんですけど、彼女はイスラエルの人でなんでも今回サブカルを題材に映画を作りにかかっているとか。
前の日に新潟の痛車のイベントに行っていたらしく疲れが溜まっているご様子。
「肩でもお揉みしましょうか」と言いたいところをぐっと抑えるwww
多分このイベントでしょうね。
高田本町痛車まつり
そう言えば前の週は東京のMIKU EXPOにも行っていたらしい!
コスプレも気合が入ってて靴は自分で塗ったとか!
ボカロPにもインタビューしたと言っていたので一体どんな映画に仕上がるのか興味あるなー
なんでも去年もボカマニに来ていたらしい。

渋谷着
20160417_007.jpg

撮影


The渋谷
20160417_008.jpg
結局疲れてて着替えるのが大変なので千本桜の衣装は中止...

「ガッデーム!Japanは人が多過ぎよ!」(創作ですw)
20160417_009.jpg

一往復目

早々に撮影開始ですね
20160417_010.jpg
もう、スマホ+夜+歩きながら+酒wの好条件wが重なって写真がみんなボケボケでどうしょうもない。

交差点
20160417_012.jpg
外国人がコスプレをして歩いているというのになんの違和感もなく雑踏に紛れてしまうのが渋谷という街の魔力か...w

反対側到着
20160417_013.jpg

突然のサービスショット!?w
20160417_014.jpg

ドキッ!?
20160417_016.jpg
熱い視線頂きました...(笑)

そこの外国人観光客カップル!明らかに撮ってるだろ!(笑)
20160417_017.jpg

作戦会議中
20160417_018.jpg

やはり西洋の方は顔が立体的だからこれくらいの角度が付いた方が立体感が際立ってお美しいですね(アジア人ですみません 笑)
20160417_019.jpg

さて復路に出発
20160417_021.jpg
おい!向かいの外国人!なんでレンズが俺に向いてるんだよ!(笑)
やだなー、海外で「Real Japanese Otaku !」とか紹介されちゃったら...(笑)

右斜め後ろから...
20160417_022.jpg

横に並び...
20160417_023.jpg

追い抜く(笑)
20160417_024.jpg
笑顔がいいっすね

元に到着
20160417_025.jpg

通訳さんも着かず離れず大変だなー
20160417_026.jpg
語学力以上に色々な能力が要求されそうだね。

ファ!?
20160417_027.jpg
明らかに俺取ってるだろ!?
目が合ってるじゃん!www
録画中の赤いランプも点いてるぞ!?
やべー 映画で「Real Japanese Otaku !」って紹介されちゃうよーwww

作戦会議中
20160417_029.jpg
こ、これは...
良く見たら、期せずして定番の見えそうで見えないミクの鉄壁のスカート(実写版)をスクープしてしまったのか!?(笑)

二往復目


なんでしょ。二人してこっち見て...
20160417_030.jpg

通訳さんが嬉しそうに駆け寄って来ますが...
20160417_031.jpg
「お願いがあるんですけど...」
「はい?」
「カメラマンの役として登場して欲しいんですけど」
キター!Real Japanese Otakuのカメコ役かー!www
「OKです」www
二つ返事やがねww
あっ、カメラはそれでって事ね。
20160417_032.jpg

でも結局その案は止めになって今まで通りスマホで好きに撮っていてくれればいいと。
じゃ二回目Go!
20160417_033.jpg

到着(笑)
20160417_034.jpg
満面の笑み頂きましたw

はい戻り
20160417_035.jpg
もーボケボケでどうしょうもないなー

到着
20160417_036.jpg

「ちょっといいかしら」
20160417_037.jpg
「彼使えないわね」
「えっ!?」
焦る一同
(創作ですw)

三往復目、ラスト

やはりこういう角度が良いですね。
20160417_038.jpg

こういう所の撮影だとカメラマンさんも後ろを気にしながらで大変そう。
20160417_039.jpg

最後の横断を前にThe渋谷109をバックに
20160417_040.jpg

ラスト
20160417_041.jpg
20160417_042.jpg

撤収。かわいく撮れた気がするw
20160417_043.jpg

もうーせっかくの最後の記念撮影までボケボケとか最悪だねー すみませんー
20160417_044.jpg

あとがき


スタッフのみなさん、酔った勢いでw無理矢理付いて行っちゃってすみませんでした。
映画が出来たらまたこの場でも報告します。

追伸:
英語版の記事「From VOCALOID-ManiaX to a Film Shoot

関連


メニュー
日記


記事を広める



posted by Zen at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック